ババロア殿下のきまぐれ日記

    2010年4月にCURURU閉鎖で引越してきました^^ ありふれた日常でにやりとできる、ちょっと笑える日記、目指していきま。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『雑賀崎』周辺シリーズ3 【浪早崎】

    前回の続き


    おそろしく急斜な階段を登るぞ!ってところからです。



    えっと結果からいいますと、か~なり続いてましたよ階段(TT)
    くだりが急だった分、のぼりも がっつり急斜 =■●_



    遊歩道なんて、素敵にライトなネーミングに誘われておさんぽ気分で出てきたっつーのにまるで登山道…

    藤波辰巳にドラゴンスクリューくらわされた直後のようなヤバヤバな膝の持ち主であるババロアさんは帰

    り道が心配になったくらいです(T.T)



    一旦膝が痛み出すと下だれないくらい激痛が走り出した辛い過去が頭によぎりまふ…

    (膝痛ってのは登りは大丈夫なのですよ、知ってましたか?
    町で足の不自由な人が階段を使ってるのを見たら分りますよ。降りるのが痛いしこわいものなのです。
    体重が登りよりうんとのしかかるからです)



    そんな感じで登りきったものの、息もしっかりあがっちゃいますた。


    海外青年協力隊でカトマンズの山に赴任してた当時を思い出して、腹式呼吸で息を整えます。

    ヒーヒーフー ヒーヒーフー (ラマーズ法か!)



    さらに、幅1mくらいの獣道に毛が生えたような平坦な山道をしばらく行くと、ぽっかりとひらけた場所に出ました




     『浪早崎休息所』 とな。 誰もおらんがな…
     
    浪早崎休息所 



    しかし景色はよかった。 ここの海側に立つ道しるべ ↓


    SDIM2025kai.jpg 


    雑賀崎から歩いてきたので、背中側が田ノ浦港になるようですな。 

    まぁ今きれいなのは日没前の前方の海。 田ノ浦港はあとでちょろっとだけのぞくことにしました。




    日も相当傾いてきました

    金曜ロードショーのような景色

    SDIM2012kai.jpg


    ホワイトバランスを変えてみたけど、どっちがよかったか…


    SDIM2024kai.jpg 


    ここの景色が気にいったので、結局ここでしばらく海をながめてたのですが、

    その前に道がまだ続いてるようなので、先に進んでみました


    浪早崎 


    が、あっという間に行き止まりでした~~^^;  1分とかからなかったじぇwww

    ここが一番端だったのか。 

      

    今一度地図を見ると ↓ 
    こういうルートをたどってたってわけね。直線距離では1キロもなさそなのにかなりバテました ( - - ; ナサケナイ

    地図 



    そして、折り返し、先ほどの休息所の前へ 

    時々漁船が通ります。港に帰ってくのかな???  海はよ~♪ 海は~よ~♬ でっかい~海は~よ~♪


    SDIM2037kai.jpg



    で、一節うなってここをあとにする前に、背中側の田の浦港を少しだけのぞいてみたのですがね、

    その時、あるものに気づいたのです  Σ(-`Д´-;) 



    こ・こんなものが和歌山にそびえ立っていたとは・・・



    長くなったので、つづく



    ※ あ、そうそう。上で書いたカトマンズって嘘ですよ。だれも信用してないとは思いますが( *´艸`)ププ




    スポンサーサイト

    『雑賀崎』シリーズ2 【海岸沿い】

    続きです。


    旅館の敷地内の一角から急な階段を下ること数分、雑賀崎の海岸沿いの遊歩道に降り立ちました。


    遊歩道の目の前の浜です↓

    SDIM1997小 


    ここらあたりの岩や崖は少し青みを帯びてます。分るでしょうか?
    この青石は緑色片岩と言い、緑色の鉱物を含むためこういう色になるそうで、この辺りの崖全体が青みを帯びてます。

    SDIM1999小  


    なぜか懐かしさを感じる景色(´ェ`*)

    SDIM1998小 


    遊歩道はまだまだ続いてるみたい。先がどこまで続くかも分らずとりあえず行けるところまで行こう…

     

    夕陽がおいらを呼んでる てか? 

     

     

    とはりきったら、いきなり急なのぼりが続いてたとは(T.T)シクシク せっかく下ってきたのに…

    113156_photogallery.jpg 

    さぁ どこまでつづいてるんだろうねぇこの坂~

     

     

    次回に続くw      


    オフ会の報告記事2(まだまだ藤沢編)

    前回の続きです。
    オフ会の宴会に出席すべく、エレベーターに乗り込んだところからです。

    目的の居酒屋は4階。 メンタンブロー(浮上)っ! 4階ボタンぽちっとな。

    すると上昇中に携帯がぶるいました。
    オスマンさんからの電話でしたが、なぜかすぐに切れてしまい、かけ直そうとする間に4階に到着♪
    降りると店の前に妙なオーラをまとった人物が座ってました。
    近づいてくと、その人も気づいたようです。そう、オスマンさんが待っててくれてたのです。

    記念すべき第一声は、『 殿下 ?』でした。ヘルメットは被ってませんでした(爆)

    そして、がっちりと握手を交わし、部屋に案内してもらうババロア。
    部屋は個室。総勢9人で飲み会のメンバーはおいらが来た時点で全て揃ったとのことでした。

     顔と名前が一致しないので、ハンドルネーム(HN)を聞きながら紹介いただきました。  
     居酒屋2重丸 のコピー
    いつものヘルメット持参で変装をするオスマンさん↑(写真は宴会終盤頃のですが)


    ちなみにブログでやりとりしてたのは、オスマンさんと空挺さんだけ。
    3名の方は、名前も聞いたことがあるような、ないようなって状態でした。すいましぇん(▰ω▰ ;A(←全く予習してこなかった奴)

    そんなくせに名前は3人以上覚える自信がありませんwww 

    (頭ん中で必死に記憶しようとするババロア)

    えっと赤シャツのguroさんって方はセフさんってHNも使ってたと。うんうん!セフさんって名前はどっかで聞いたことあるぞ。でも、よく日焼けされてるのでグロさんの方が忘れんよな。よしグロさんで覚えとこ。
    グロさんは作った模型が売れるレベルのモデラーさんのようです。
    とても爽やかな方で、今回のベストスマイル賞を進呈したいほどのブリリアントな笑顔でした。

    で、おいらの右横の方は、二足サンダルさん。覚えにく!!!忘れてまいそだよ(;>_<;) 
    一足サンダルか、サンダルシアあたりにしてくれよ~。なんで二足なんだよ~
    と・とりあえず、” 二束三文さん ” って覚えとこ(* ゚ 3 ゚ );',*;',.;*ブッ 
    戦闘機や鉄道の話になると「もうね、な~みだが出ちゃったよ~」ってフレーズを感情豊かに連発するご陽気な方でした。

    お次はtohru(トオル)さん。一番大柄な方。体格がいいからって訳じゃなく温和な感じとやさしげな表情が何となく大乃国と雰囲気が似てらっしゃる。よし ” 大乃国が通る ” と覚えとこう_φ(□□ヘ) スンマシェン
    後で知ったけど、既にお孫さんがいらしゃいますΣ(◎_◎;)!! 温和で余裕のある雰囲気に大人の年輪を感じました。箱ラマの達人で、特に飛行機全般のマニアさんです。

    今回、紅一点が鵠沼海岸さんで地元の方。名前は存じ上げてました。FC2のHNでは、うみさんだとか。
    翌日のオフ会では視力の弱い方が参加されてたのですが足元の悪い場所ではずっとつきそう心やさしき奥さまでした。
    鵠沼さんを除く全員が今夜の宿で一緒に泊まるメンバーです。


    そして空挺さん。やっぱりブログで見たとおり目力のある方でしたよ。
    本職は美容師さんで、凄腕の模景師さんです。器用な方なので腕利きのカリマスカリスマ美容師さんかと思われます。本来、下戸だそうですが楽しく飲まれてるようでした。

    宴は和やかに進みます。

    (グフフ)
    グフフ 

    (ムフフ)
    ムフフ  (オスマンさんのブログより拝借)

    とはいえ酒が入ってます。鵠沼さんが席をはずした途端、なぜかナチュラルにエロ談議に話がスライドしますwww 

    鵠沼さん、戻るタイミング難しかったりして?などと心配したものの、ドアのある個室だったんで話は全く外に聞こえません。話の真っ最中に戻ってこられましたw
    そして鵠沼さんが戻ってきた途端、日本の将来について語りだすおっさん紳士集団(ほんとは普通の話に戻っただけw)


    談笑してるだけではありません。お待ちかねのオスマンさんのダンス。キタ~!!! 
    突然で撮影できませんでしたw
    どんなダンスか知らない方のみこちら⇒ 元ネタのダンス(記事中の動画再生をクリック)

    今回披露するかどうかも分らないのに、軽く練習されたそうです( ゚∀゚);’,*;’,.;*ガハァッ
    見事に再現されてました( ´艸`)ププ


    そして、せくし~たなかさんの手品もありました。
    田中さんはオスマンさんのブログで目線入りの画像を見たことがありましたが、性格を含め、持ってた印象と最もギャップのあるかたでした。とてもイケメンでしたよ^^

    ただし飲み助で、しゃべり口調は粘りますw  こんな粘りを聞いたのは飛鳥の歌以来やで・・・
    巻舌をアドオンした草刈正雄風しゃべりといえば想像しやすいでしょうか。酒の量と粘りが比例するようでした(-_-;A 
    女子店員をロックオンするや、名札をチェックし、『 みさとちゃんさ~×××で◎×▲って☆▲×するよ~♪ 』てな感じで、注文を持ってくる毎にいじります。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)マタカイ!
    おいらん中では、せくすぃ~部長って名前に決定~+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜:.。+゜


    そして、黒猫さん。翌日のオフ会では軍人さんのコスをする方ですw
    Tシャツの上からも超合金な体ってのが分ります。その上スキンヘッドにピアス。するどい眼光は俳優の白龍の様です。刀傷?のような痕も少々。
    怖いものしらずのババロア聞きます。『まさか(傷は)出入りの時のですか?』 失礼な冗談にも物静かな口調で 『 いえ、昔やんちゃしてた頃の若気のいたりってやつで 』。高倉健さんみたいな雰囲気やんか~。

    こんな重厚なオーラを出しながら、小遣い稼ぎでフィギュア(どういう類のものかは恐くて訊けませんでしたw)を作ったりもするとか。オークションの最高落札額の記録をたたき出したことがあるそうです。それでいて居合いの有段者。なんてつかみどころのない…

    いやはや個性の強いメンバーが多いこと(-_-;)


    宴はさらに進み、ホストの頼朝社長ばりの目力だった空挺師匠はというと
     
        ・・・・・・・
    空挺さん1 
                      +。:.゜゜:.。+゜ 
                  空挺さん2  魂は藤沢周辺を漂ってるのでしょうか(*  ゚ 3 ゚ );’,*;’,.;*ぶッ 


     宴会後、外を歩いた頃には爽やかに魂は戻ってきてましたw (左端)
    宴会の帰り 

    目や口を隠すとせっかくの表情が分らないので、本人を特定できないレベルに修正が効く方は公開とさせていただきました。(撮影グロさん)

     

    とても楽しゅうございました。

     

    さぁこの後は藤沢の宿に向かいます。この宿でさらに、せくすぃ~部長のご乱心ぶりを見ることになろうとは予想もしませんでした…

     

    つづく

     



    天気&地震情報
    クリック⇒防災情報⇒地震情報


    CalendArchive
    最新記事
    ブログ全記事

    全ての記事を表示する

    カテゴリ
    ブログ内検索
    リンク
    ブロ友日記(更新確認用)
    更新頻度高い順、色はブログ別
    ※スペースの都合上「FC2は更新が止まっ てる一部のブログ」のみ掲載(他所のブログ優先で流動的)


    【掲示板】
    最新コメント
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Free Area


    Copyright © ババロア殿下のきまぐれ日記 All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。